クルマを誰に売るのが一番高いか

現在はクルマを売るとなると買い取り店を真っ先に検討する人が多いので、このレポートでも買い取り店で少しでも高く売る秘訣を解説しています。

しかし、クルマの売り先というのは買い取り店だけではありません。中古車流通の構造を知って、誰に売るのが一番得策なのかを考えてみましょう。

・買い取り専門店

最大手のガ○バーをはじめ、ユー○スやラ○ットなど、クルマ買い取り専門店は実にたくさんあります。
先述のように、こうした買い取り専門店は中古車オークションという売り先を持っているので、いくらでも買い取れる仕組みが確立しています。自社で販売網を持っている買い取り店も出てきているのでその売却力も群を抜いています。査定が厳しく買い取り価格が思ったより安くなることもありますが、今もクルマを売るなら定番のサービスです。


・下取り

次のクルマを購入した際に同じ販売店に中古車を引き取ってもらうことを下取りといいます。かつてはクルマの乗り換えといえば下取りがほとんどでしたが、下取り価格が不明瞭であるという理由などで下火になりました。よほど信頼できる販売店とお付き合いがあるという場合以外は、下取りになるとかなり低い価格で買い取られると思っておいたほうが良いでしょう。

次の記事に続きます。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。